新日系人ネットワーク(SNN)へようこそ

新日系人とは?

戦後フィリピンへ渡った日本人や、日本へ渡ったフィリピン人の間に生まれた日系混血二世たちのことです。SNNは、日本人の父と生き別れになったフィリピン人母子を支援するNPO(非営利組織)です。

セブ島は一年中「そよ風の吹く島」、「青い珊瑚礁の海」、「明るい太陽」で知られ、ダイビングやゴルフをエンジョイできる有名なリゾートです。又フィリピンの中で一番治安が良く、人口も百五十万人に達する比国第二の大都市圏でもあります。

新日系人(ジャピーノ)と母が多く住むビサヤ諸島の中心がメトロ・セブです。彼らは戦後、比国へ渡った日本人男性や、日本へ渡った「エンタテーナー」との間に生まれた「日比混血二世」たちで、2005年度の日本政府統計で101,098人もいます。

日本語学校を直接経営し、新日系人母子に当面「無料で受講」させて、日本での就学・就労に備えて150時間を修了させています。日本語能力検定四級のレベルを目指して、毎週3回の授業を行い「ひらがな」「カタカナ」の読み書きと日常会話をこなします。

情報

SNN日本語学校

SNNでは、新日系人母子を対象に無料で日本語授業を提供しています。

日本語教室 日本語学校ページ


就労支援センター

電子機器工場・弁当工場・競走馬厩舎・ 養護老人ホームなど
就労支援センター 就労支援ページ